会社方針

ごあいさつ

株式会社CS大阪テックは、創業以来高い配送品質を、お届けすることを使命として企業展開を続けてまいりました。お陰様で荷主様からは高い評価をいただき、お取引の拡大につながっております。

創業時、素人集団が設立した配送会社ですが、素人なりにお届け先の立場にたった車両・ドライバー管理が必要と考え、車両は全車会社所有、ドライバーは基本正社員として雇用、社会保険も完備することで社員満足度の向上を目指しました。結果としてドライバーの雇用安定が図れ、お届け品質の向上につながっております。


品質なくして成長なし

代表取締役 野原 龍一郎

荷主様のラストワンマイルをお預かりするわたくし共にとっての品質管理は、最も重要なテーマです。安全かつ安心してお客様が商材を、お預けいただける環境整備の構築のため徹底した品質管理を推進。それが結果として荷主様の成長=私共の成長にもつながってまいります。


会社沿革

2004年10月

有限会社CS大阪テックを,運送業並びに非常用発電機のメンテナンス業を,目的に     大阪府摂津市東別府4丁目13番24号に設立。資本金300万円 代表者 坂東 博行

 

2004年11月
資本金600万円に増資。
2008年7月
大阪府摂津市東別府2丁目に事務所(駐車場・倉庫併設)を開設。
2010年1月
会社組織を有限会社より株式会社に変更。 ならびにメンテナンス業をCS大阪ロジテック㈱に分社する。 資本金を1000万円に増資。
2015年12月
代表取締役に野原龍一郎が就任。坂東博行は取締役 相談役を就任。
2016年7月
本社所在地を、大阪市西淀川区中島1丁目3番33号に移転。
2016年7月
西淀事業所を、大阪市西淀川区中島2丁目に開設。